どのような特徴があるの!?脱毛の種類の概要


医療レーザー脱毛とは

医療レーザー脱毛は脱毛をしたい部分にレーザーを照射して毛根を死滅させ、毛を生えなくさせる方法です。照射されるレーザーの力が強いため、病院やクリニックなどの医療機関しか行うことができないという特徴があります。また、皮膚に強力なレーザーを当てることから人によっては少々の痛みを感じると言われています。しかし、仮に何かしらの肌トラブルが起きたとしても、医療機関で行われる施術であるためすぐに対応ができるというメリットがあるのです。

サロンで行われる光脱毛

光脱毛は医療レーザー脱毛のようにレーザーを照射するのではなく、毛が生える力を弱くする光を照射して脱毛をするというものです。主に、サロンで行われることが多いです。脱毛をしたい部分に光を当てて毛の発生を抑えるというだけなので、ある程度の日数が経過すれば再び毛が発生します。そのため、繰り返し光脱毛を施術してもらう必要があるのです。しかし、店舗にもよりますが施術費用が低く設定されているところも多くあるため、多くの人が光脱毛を利用しています。

レーザーも光も使わないワックス脱毛

ワックス脱毛はその名の通り、ジェル状のワックスを使用して毛根から脱毛をするというものです。人によっては、ワックスを剥がす際に痛みを伴うかもしれませんが上述の脱毛方法とは異なり、VIOラインの脱毛も行えるため広範囲で脱毛が可能であるという特徴があります。ワックスを剥がす際に肌に悪影響を及ぼすのではないか、と思う人も中にはいますがハチミツなど体に優しいものを原料としているため、肌にも優しい脱毛方法なのです。

上野の脱毛店は都内でも屈指の充実度合いです。女性向けの脱毛店はもちろん、男性専門の脱毛クリニックも充実しています。